あなたに最適な「勉強に集中できる環境が自慢」の予備校をピックアップ!

予備校選びで重要な集中できる環境選び

どの予備校にするかを決める時に重要なのが、集中できる環境を選ぶことです。勉強に集中する環境は、どの予備校でも整備されていますが、それぞれ特性が異なるので事前調査が必要です。その中でもオススメするのが、少人数制を採用している予備校です。

大人数の予備校が不利な理由

大人数が在籍する予備校の場合、講師陣の数や自習室や食堂の完備など恵まれている環境と思われますが、少人数制の予備校に比べると劣っているところがあります。それは、生徒が全員利用できるとは限らないということです。
大人数の場合、自習室を利用しようと思っても利用出来ないことがあります。このような問題が、大人数の予備校の問題としてあげられます。

少人数制度は、集中出来る環境が揃っている

一方少人数制度で独自の環境を整備している予備校であれば、このような心配がなく集中して学習することが可能です。そのため、少人数制度の予備校の方が学習をしやすく希望していた大学に合格出来たという学生もいます。

予備校は講師陣の質も重要ですが、それ以上に学生が勉強しやすい環境かどうかを選定することもとても重要です。そこで、勉強をする環境作りに力を入れ勉強が集中しやすい環境を作っている予備校をピックアップしました。

四谷学院

四谷学院は、関東を拠点にしている予備校です。東大の合格者数だけを見ると、他の予備校よりも多くの合格者を排出しています。

独自の指導環境

四谷学院の指導方法は、他の予備校と大きく異なったダブル教育というものを採用しています。通常の予備校であれば、集団講義を受けて質問があれば担当スタッフに質問をするというものです。しかし、四谷学院では、集団講義で自分に合った能力の授業を受けて、個別指導では、55段階に分類して指導をするという独自のシステムを活用しています。

これにより、わからないままにしておく学生が減少し、結果的に学力向上へつながっています。

自習しやすい環境

自習室も完備されているので、塾に足を運べば自宅よりも集中して勉強することが可能です。また、この自習室では長時間勉強をしても学生が疲れないように、やわらかいクッションチェア、専用のデスクライトを採用しているなど独自の工夫が施されています。

また、自習室だけではありません。
自分の学力に合う大学は?
自分の将来やりたい研究を実現出来る学校は?
といった情報を検索出来る入試情報コーナーも充実しています。これにより、通いたい大学を明確に設定することが可能になります。

リラックス設備の充実

勉強をする環境だけでなく、息抜きをする環境の整備も整えています。塾の仲間とリラックスをして談笑出来るスペースでもあるので、リフレッシュさせながら勉強することが可能です。

「集団」と「個別」のダブル教育
「理解力」と「解答力」を高めるダブル教育が強み。

合格に必要な「理解力」と「解答力」を高めるダブル教育
科目別能力別授業と、55段階個別指導の「ダブル教育」が人気の四谷学院は、全国に25の教室があります。
問題の本質をつかみ、理解すること。そして自らの手で解答を導き出し、その過程をしっかりと文字で表現すること。四谷学院なら理解力と解答力を高め、どんな難問にも軽やかに対処できる実力が身に付きます。
四谷学院は、本物の実力と対応力が身に付くと評判の予備校です。予備校なのに一クラスの人数が少なく、面倒見がよいことに定評があります。

科目別能力別授業で、
「理解力」を高める。

四谷学院のクラス授業は人数が少ないのがすごく良かったです。
先生との距離が近くてアットホームなので、質問も気兼ねなくできました。

資料請求はコチラ

科目別能力別授業とは?
四谷学院では、「科目」ごとにあなたのレベルに合わせたクラス分けをしています。国語でも、「現代文は苦手だから基礎クラス、古文は得意だから上級クラス」のようにきめ細かくクラス分けされます。また自分の力がクラスレベルを超えたと思ったら、毎月1回のレベル診断テストで上級クラスにチャレンジできます。いつもレベルに合った授業を受けることができるから、毎回の授業に新たな発見があって、それが新たな学習の意欲を生んでいくのです。これが予備校四谷学院の科目別能力別授業です。
「科目別能力授業」詳しくはコチラ

55段階個別指導で
「解答力」を高める。

最初はゲーム感覚で進めていましたが、面白い先生が何人もいて、だんだん勉強が楽 しくなりました。
自分が甘かったところを的確に突いてくれる指導で、より深く理解できました。

資料請求はコチラ

55段階個別指導とは?
クラス授業で「わかった」ことを、「点が取れる力」に高めるのが55段階個別指導です。科目ごとに中学レベルから東大レベルまで55段階の細かな項目を一つひとつ確認していくことで、入試で得点できる学力を効率よく身につけていきます。自分では気づかなかった弱点や、あいまいに理解していたところは、プロの講師がその場で個別に指導してくれます。しかも自分のペースで進めることができるから、得意科目はドンドン先に、苦手科目はじっくり進めて、確実な学力をつけていくことができます。
「55段階個別指導」詳しくはコチラ

2015年 合格速報 今年も続々と喜びの報告が寄せられています!

とにかく苦手だった数学、授業で多様な解法を学び偏差値45→73。苦手科目は基礎から段階を踏んで学べ、得意科目はさらに実力を伸ばせる。すばらしい先生方に教わることができました。
東京大学 文科三類 合格 大泉 峻 くん

苦手だった現代文が、55段階のおかげで得意科目に変わり、京大模試で国語が全国9位になるまで成長しました。総合偏差値も58から66に。憧れの京大に合格、本当に夢のようです!
京都大学 法学部 合格 山下 聖加 さん

授業で解き方を教わり、55で実際に解く。このダブル教育システムは他の予備校にはないものでとても力になります。私は偏差値が数学50→62、生物47→68、総合50→65まで伸びました!
早稲田大学 先進理工学部 合格 蓮沼 夏帆 さん

総合偏差値58→72、世界史の偏差値は47→74にUP!慶應の判定はE→Aに逆転!まさか自分が慶應に受かるなんて思ってもいませんでした。四谷での日々は人生で大きな経験になりました!
慶應義塾大学 経済学部 合格 下郷 瑛二郎 くん

口コミ

  • わかりやすく教えてもらい、苦手だった数学が克服できて、入試で得点源になったので満足している。
  • 基礎から教えてもらえたので、どんな問題にも対応する力がついたのが良かった。

お茶の水ゼミナール

お茶の水ゼミナールは、東京都、埼玉を中心に学生が通う予備校です。浪人生が在籍していないのが特徴で、現役生だけで学生が構成されています。また、無料体験講座も定期的に開催しているので、進級するタイミングで入学を検討することが出来ます。

少人数制度の実施

100人以上収容出来る教室で講義を行うのではなく、20〜30人と人数を決めて授業を展開しているのが、お茶の水ゼミナールの特徴的な講義スタイルです。少人数クラスを採用することにより、講師に質問をしながら講義を展開することも可能にしています。
また、講義以外でも講師室に生徒が質問をしに行きやすいように、講師室はオープンスペースになっています。そのため、不明な点があればいつでも講師に質問を直接することも可能です。

フリー自習室の設置

通常、予備校に授業がない日に足を運ぶことはありませんが、授業のない日でも自習することができるように、フリー自習室を設けています。ただ自習室を解放しているだけではなく、入試の過去問集があるので、入試問題を購入しなくても、自習室を活用することで学習することができます。

現役生限定の大学受験予備校
少人数制ゼミナール形式の授業が特長。

お茶の水ゼミナールは現役生を対象にした予備校です。
授業は少人数制の授業で、柔軟な指導が魅力です。わからない部分を丁寧に指導し、分かる部分はどんどん飛ばす「倍速カリキュラム」も同校の自慢。難関大学現役合格を目指す学生にとって、その最短距離に導いてくれる指導方針は大きな魅力となります。
またベネッセコーポレーションが持つ全国でもトップレベルの大学受験データベースを駆使し、統計的な論拠を軸に受験指導にあたるので、無駄を省き、効率よく学習できます。
口コミでは「生徒への指導はきめ細かくやってくれるが、保護者へのフォローがイマイチで子どもの状況が見えにくい」「人気の予備校のためか、自習室はすぐにいっぱいになる」「お弁当を食べるスペースも少ないなど施設面の不満があった」などの口コミがあります。
お茶の水ゼミナールは、難関大学に現役での合格を目指す方に最適な予備校と言えます。

口コミ

  • 質問をすると具体的に教えてくれたし、参考書なども教えてくれて助かった。
  • 授業は丁寧でわかりやすく、内容も適切だった。自主性を尊重する雰囲気だったのも良かった。

東進衛星予備校

有名講師による映像授業が特徴的な東進衛星予備校はどうなのでしょうか。

担任制度による個人指導のサポート

生徒が集中して学習することが出来るように、担任制度を採用しています。担当する指導員は、数々の生徒を輩出したエキスパートです。また、担任の先生に相談をしづらいと感じた時は、現役の大学生の担任助手がついているので、彼らに悩みを打ち明けると良いでしょう。

映像授業による、集中した学習

映像授業は、個人で映像を閲覧して学習することになります。1講義の映像を視聴する際、集中して学習する必要があるので、自然と集中して学習することが可能です。また、わからないところは何度も視聴して理解するまで学習出来るので効率的な学習も期待できます。

有名講師の「わかる授業」を全国展開
地方にいながら有名校講師の授業を受けられるのが強み。

東進衛星予備校は有名講師の講義を、映像配信システムを使うことで全国どこでも見られるようにした、フランチャイズ方式の予備校です。
全国に約800校あり、北海道から沖縄まで全国の受験生が、同じ授業内容をいつでも受けられる強みがあります。
各講座の1回目は無料で受講できる、体験授業システムが東進衛星予備校の特徴です。
「映像学習なので、東京と同レベルの学習ができたことがとても良い」「自分のレベルに合ったビデオ授業を受けられ、そのため内容が頭に入りやすく、理解しやすかった」という口コミがあるように、メリットは少なくないようです。
東進衛星予備校は、授業が行われている教室にいなくても、地方にいながらでも有名講師の授業を受けられるのが強みの予備校です。

口コミ

  • 映像学習なので、札幌でも東京と同レベルの学習ができたことがとても良かった。
  • 自分のレベルに合ったビデオ授業を受けることができたので、内容が頭に入りやすくて理解できた。

このように、指導方針や設備が予備校によって様々です。自分のスタイルに合致した予備校を決めることで、より効果的に学力が身につくので、是非参考にしてください。

もう一度最初から見る

予備校適正診断