あなたに最適な「年の近いお兄さんお姉さんのような
大学生講師がいる」予備校をピックアップ!

お兄さん、お姉さんの大学講師がいる予備校

予備校に通う生徒と年齢の近い大学生が、講師として働いている予備校があります。このような予備は、どのような特徴があるのでしょうか。

特徴1 生徒と近い目線でアドバイスをする

年齢が近い大学講師の最大の特徴として、生徒と年齢が近いので近い目線で指導をすることが出来ます。学校の学習は毎年変化をしています。5年くらいで大きく変化するので、高校卒業後、中学卒業後から年数が経過してしまうと学生の生活スタイルや悩みも多く変化していきます。

年齢が近ければ、今の生徒が抱えている悩みに対してアドバイスをすることが出来るので、生徒側が講師に遠慮して質問が出来ないといった問題を解消することが出来ます。

特徴2 大学のリアルな声を聞くことが出来る

年齢の近い大学講師は、現役の大学生なので大学がどのような場所かを直接知ることが出来ます。もちろん、現役生時代どのような勉強をしてきたのか? どんな悩みがあったのか? といった質問にも答えてくれます。

最新の情報をネットで調べるよりも、直接通っている人の声が聞くことが出来るので、志望大学の大学講師がいれば、生徒のモチベーションにも繋がります。

特徴3 1人1人に丁寧な指導をすることが出来る

大学講師を擁する予備校では、少人数制の授業や1対1の個別指導で指導をしているところがほとんどです。そのため、丁寧な指導力を売りにしている予備校もあります。また、1対1の指導方法では、自分の質問に対してわかりやすく解説、自分の学習能力に合わせた指導方法で対応してくれるので、学生側も安心して予備校に通うことが出来ます。

以上をまとめると、
・大学講師がいる予備校では、年齢が近いので生徒側も緊張せず接することが出来る
・ 志望校のリアルな声を聞くことが出来る
このようなメリットがあります。

大学講師のデメリットは?

一方で、大学講師のデメリットもあります。

1. 急なスケジュール変更がある

講師は、現役の大学生なので本業で忙しくなることがあります。
例えば、研究や論文提出で忙しくなってしまうと、突然スケジュールが変更し別の講師が担当するということもあります。そのため、予備校に通う学生は、この人から教えてもらわないといけないと決めてしまうとスケジュール作りが難しくなるので、柔軟に対応する必要があります。

2. 予備校によっては、指導体制が丸投げ

大学講師はアルバイトとして雇われています。
アルバイト講師ということもあり、講師よりも指導方法がいい加減ということもあります。
予備校によっては、アルバイト講師でもしっかり指導出来るように研修会や勉強会を開催してサポートをする予備校もありますが、講師に丸投げしている予備校もあります。
大学講師が在籍している予備校を選ぶ時は、講師への指導体制がどのようなものを実施しているのか? という点に注目して検討する必要があります。

このように、大学講師が在籍している予備校は、どこを選んでも良いということではありません。指導体制が整備され、優秀な大学生が在籍している予備校でなければあまり意味がありません。そこで、おすすめの予備校を2校紹介します。

栄光ゼミナール

少人数制で評判の高い栄光ゼミナールは、大学講師が多く在籍しています。1対1の個別指導だけでなく、少人数制の教室での授業など生徒のスタイルにあわせた講義を選択することが出来ます。

充実した研修制度

大学講師が、現場でしっかり指導をすることが出来るように研修制度を充実させています。
基本的な知識を身につける集団研修を行い、塾講師としての基礎力を養います。
その後、生徒との正しいコミュニケーションの取り方レクチャー、先輩の講義様子を見学して、スキルを向上させるための本格的な研修を行います。

また、研修をしたらおしまいということではなく、新人講師が困らないように指導方法をまとめたテキストを配布して、いつでも指導方法をチェック出来る体制を整備しています。

講義前の入念なミーティング

大学講師が担当する日には、指導をしっかり行うことが出来るように入念なミーティングを行います。これにより、今日はどのような内容を指導するのか? ということを把握しているので、講義もスムーズに展開されます。

「質」の高いカリキュラム、「講師」の確かな指導力
質の高い指導力で効率良く学べると評判。

栄光ゼミナールは、首都圏を中心に全国約320校を展開。大学受験を目指す高校生には個別の専用カリキュラムがあり、定期テストや内部進学、大学受験対策などの個別指導コースを選んで学習を進めていきます。
グループ指導と個別指導、2種類の体験学習を用意しており、グループ指導は1か月間、受講料無料で体験できます。また個別指導は80分×4回のコースを受講料4,000円で体験可能です。
口コミでは「先生が空いてるときは気軽に質問することができ、必ず解決してから帰宅できた」「時間のメリハリの付け方を教えてくれたおかげで、最初は要領が悪かった私が、効率良く勉強できるようになった」などの口コミがあります。
栄光ゼミナールは、カリキュラムの質が高く、講師の確かな指導力で効率良く学べると評判の予備校です。

口コミ

  • 先生が空いてるときは気軽に質問することができ、必ず解決してから帰宅できたのでとても感謝している。
  • 時間のメリハリの付け方を教えてくれたおかげで、最初は要領が悪かったけれど、効率良く勉強できるようになった。

東京個別指導学院

ベネッセグループの東京個別指導学院は、個別指導では老舗校で顧客満足度も高い予備校です。

相談して講師を選ぶことが出来る

最大の特徴は、講師を選ぶことが出来る点にあります。実際に講義を受けてみて相性が合う講師を指名することが出来るので、生徒も安心して勉強に集中することが出来ます。
また、科目によって講師が変わるので、どの講義もレベルの高い講義を受けることが出来ます。

在籍する講師も豊富

在籍している講師も平均して20人以上いるので、選びやすくなっています。相性が合わない講師しかいないという状況が無いので、選ぶ側としても安心です。

学習塾と家庭教師の長所を合わせた予備校
塾と家庭教師のいいところだけを合体。

東京個別指導学院、通称TKGは個別指導が人気の予備校です。全国に230教室、エリアを問わず評判を集めています。
特徴は1対1と1対2の完全個別指導で、担当講師を科目ごとに選べる点、そして「わかる」ではなく「できる」まで指導を行う点が特徴的です。50種類以上の教科書に対応でき、独自のテキストも用意するなど、通学している学校に合わせて指導を進めてくれます。
保護者へのフォローも充実しており、ニーズに合わせて面談回数を調整するなど融通性も魅力の一つとなっています。
口コミでは「指導してくれるのは現役の大学生が多く、親しみが持てた反面、仲良くなりすぎる傾向もあるように思う」「生徒のレベルに合わせて指導してくれる点は魅力。立地も良く、通いやすい点も良い」などの口コミがあります。
TKGは、指導、カリキュラム、保護者への配慮など、総合的にポイントの高い予備校です。

口コミ

  • 学習結果を数値化してくれるのでわかりやすかったし、弱点を把握しやすかった。
  • 家庭学習の習慣がなかったけれど、勉強を続けていくうちに興味を持てるようになった。

このように、大学講師の在籍する予備校では講師へのサポート体制も重要な選考基準になるので、どのように講師が採用されているのかを見極めながら選ぶと良いでしょう。

もう一度最初から見る

予備校適正診断