首都大学東京の受験対策

首都大学東京

首都大学東京の入試の特徴は一言でいうと独特。そんな首都大学東京の受験対策は出題傾向の把握がキーになってきます。まずは基礎力強化から始めましょう。二次試験は学部学科ごとに2教科、もしくは3教科課されます。文系の英語は、大問4つ、旧都立大と同じ傾向となっています。理系学部の英語に関しては科学系の論説文などの題材について、読解と英作文の2問が出題されます。文系の一部の学科では二次試験で数学の代わりに地理歴史を選択でき、数学に弱い受験生でも門戸が開かれているのは大きな特徴と言えるでしょう。
首都大学東京の試験対策は、最新の情報と受験ノウハウを持っている予備校選びからスタートしましょう!

所在地 東京都八王子市南大沢1-1
学部 都市教養学部 都市環境学部 システムデザイン学部 健康福祉学部
Pick Up

首都大学東京の受験対策に最適な予備校ピックアップ

独特の受験方式なので予備校にノウハウが蓄積されていることが重要です。先輩たちが数多く輩出されている予備校がベターです。

四谷学院

首都大学東京合格に必要な、「理解力」と「解答力」を高める!
気軽にわからないことを気軽に聞ける環境が強みの一つ。

科目別能力別授業と、55段階個別指導の「ダブル教育」が人気の予備校です。四谷学院は東京を始め、全国に25の教室があります。
問題の本質をつかみ、理解すること。そして自らの手で解答を導き出し、その過程をしっかりと文字で表現すること。四谷学院なら理解力と解答力を高め、どんな難問にも困惑することなく対処できる実力が身に付きます。

科目別能力別授業で、
「理解力」を高める。

四谷学院のクラス授業は人数が少ないのがすごく良かったです。
先生との距離が近くてアットホームなので、質問も気兼ねなくできました。

資料請求はコチラ

科目別能力別授業とは?
四谷学院では、「科目」ごとにあなたのレベルに合わせたクラス分けをしています。国語でも、「現代文は苦手だから基礎クラス、古文は得意だから上級クラス」のようにきめ細かくクラス分けされます。また自分の力がクラスレベルを超えたと思ったら、毎月1回のレベル診断テストで上級クラスにチャレンジできます。いつもレベルに合った授業を受けることができるから、毎回の授業に新たな発見があって、それが新たな学習の意欲を生んでいくのです。これが予備校四谷学院の科目別能力別授業です。
「科目別能力授業」詳しくはコチラ

55段階個別指導で
「解答力」を高める。

最初はゲーム感覚で進めていましたが、面白い先生が何人もいて、だんだん勉強が楽 しくなりました。
自分が甘かったところを的確に突いてくれる指導で、より深く理解できました。

資料請求はコチラ

55段階個別指導とは?
クラス授業で「わかった」ことを、「点が取れる力」に高めるのが55段階個別指導です。科目ごとに中学レベルから東大レベルまで55段階の細かな項目を一つひとつ確認していくことで、入試で得点できる学力を効率よく身につけていきます。自分では気づかなかった弱点や、あいまいに理解していたところは、プロの講師がその場で個別に指導してくれます。しかも自分のペースで進めることができるから、得意科目はドンドン先に、苦手科目はじっくり進めて、確実な学力をつけていくことができます。
「55段階個別指導」詳しくはコチラ

2015年 合格速報 今年も続々と喜びの報告が寄せられています!

とにかく苦手だった数学、授業で多様な解法を学び偏差値45→73。苦手科目は基礎から段階を踏んで学べ、得意科目はさらに実力を伸ばせる。すばらしい先生方に教わることができました。
東京大学 文科三類 合格 大泉 峻 くん

苦手だった現代文が、55段階のおかげで得意科目に変わり、京大模試で国語が全国9位になるまで成長しました。総合偏差値も58から66に。憧れの京大に合格、本当に夢のようです!
京都大学 法学部 合格 山下 聖加 さん

授業で解き方を教わり、55で実際に解く。このダブル教育システムは他の予備校にはないものでとても力になります。私は偏差値が数学50→62、生物47→68、総合50→65まで伸びました!
早稲田大学 先進理工学部 合格 蓮沼 夏帆 さん

総合偏差値58→72、世界史の偏差値は47→74にUP!慶應の判定はE→Aに逆転!まさか自分が慶應に受かるなんて思ってもいませんでした。四谷での日々は人生で大きな経験になりました!
慶應義塾大学 経済学部 合格 下郷 瑛二郎 くん

口コミ

  • 問題がわかるまで付き合ってくれるし、質問にもすぐに対応してくれたので、心強かった。
  • 生徒の反応を見ながら授業を進めてくれたので、理解しやすかった。

東進衛星予備校

有名講師の「わかる授業」で首都大学東京合格
ポイントを抑えた授業を展開。

東進衛星予備校は、有名講師の講義を、映像配信システムを使うことで全国どこでも見られるようにした、フランチャイズ方式の予備校です。
全国に約800校あり、北海道から沖縄まで全国の受験生が、同じ授業内容をいつでも受けられる強みがあります。
各講座の1回目は無料で受講できる、体験授業システムが東進衛星予備校の特徴です。

口コミ

  • 志望校別の受験対策が充実しており、子どもを安心して通わせることができた。
  • 目標に向けての道筋が明確で、何をすればいいのか明確だったので順調に成績を伸ばせた。

河合塾

「確かな指導力」で首都大学東京合格へ
合格実績の高さが魅力の一つ。

河合塾は日本全国に教室がある信頼性の高い予備校です。
以前から学校施設、テキスト、模擬試験、文系の指導に定評があり、「模試の河合」といった複数の異名があります。
他の予備校に先駆けて、衛星放送によるサテライト講座を開始。全国の塾生や提携塾、個人塾、高校などに配信しています。
各校舎ごと無料の体験授業イベントが開かれているので、問い合わせてみると良いでしょう。

口コミ

  • 自主性が求められるけれど、やる気があるならば最高の環境だと思う。
  • 授業の質は高く、テキストも良くできていた。わからないところは頻繁に質問することで成績がアップした。

代々木ゼミナール

「手厚い」サポートと「充実」の設備で首都大学東京合格
希望に合わせたコース選択が可能。

代々木ゼミナールはエリア問わず良く知られている予備校です。河合塾、駿台予備校と並ぶ3大予備校の一つとしても有名で、教え上手な講師が数多く在籍していることも、評判になっています。
スカラシップ制度を導入していた点、自社占有の衛星回線を使って本部校の一部授業などを配信していた点でも、時代の最先端を行く予備校です。

口コミ

  • 指導方法が適切で、モチベーションが上がり、成績も伸びた。
  • 熱心に指導してもらえたし、計画的に学習することができたので感謝している。

駿台

「首都大学東京への合格実績」が豊富な大手予備校
クラス担任が学習相談から進路相談までくまなくサポート。

駿台予備校は日本全国で展開されている大手予備校です。
第一志望は、ゆずれない。のキャッチコピーは非常に有名です。
現役高校生、高卒生向けのクラスがあり、それぞれのカリキュラムが用意されています。
受験生へのサポート体制も整っており、会員制のサイト内で入試情報や講習会の優先予約などが利用できます。
難関大学に合格者を多数輩出しており、信頼性は抜群。全国各校舎で特別講座が開かれており、駿台模試と合わせて利用しながら合格を目指せます。

口コミ

  • クラス担任の人柄がよく、クラスの雰囲気は良かった。強制はなく、自主性に任せてくれた。
  • 面白くない授業には出なかったけれど、面白い授業をする講師は人間的にも尊敬できた。

早稲田アカデミー

首都大学東京ほか難関私学に強い早稲田アカデミー
独自の志望校別対策システムが魅力。

テレビCM等でも有名な早稲田アカデミーは、難関私学ほかあらゆる大学受験に対応した予備校です。教材はオリジナルテキストを使って、効果的に学習していくスタイルとなっています。

口コミ

  • とても親切で面倒見が良かった。授業を受けられないときは振替などをしてくれたので助かった。
  • 保護者への連絡を頻繁に行ってくれるので、安心できたし、信頼もできた。

もう一度最初から見る

予備校適正診断