塾を辞める時が気まずい!メールや電話での言い方を例文付きで紹介

塾を辞める時、その旨を連絡をするのは気まずいですよね。「言いづらいから」、「なんだか申し訳ないから」と、辞める旨をなかなか伝えられない保護者もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、塾を辞める時の伝え方2つについてまとめました。辞める時にそのまま使える理由や例文も紹介しています。どうしてもその塾が合わないのであれば、できるだけ早く辞め、新たな環境を用意してあげましょう。記事を最後までチェックすれば、塾を辞める時に必要な準備がひと通り分かりますよ。塾を辞める時は誰でも気まずい塾に限らず、何かサービスを […]

続きを読む

医学部予備校にかかる費用平均は250万円!高すぎるワケやおすすめ3校を紹介

医学部予備校にかかる費用平均は、年間250万円です。予備校によって費用は大きく異なり、年間100万円ほどのところもあれば500万円近くかかるところもあります。一般的な予備校にかかる費用の平均が年間約70万円なので、医学部予備校ではその3倍以上の費用がかかる計算となります。今回は医学部予備校にかかる費用平均を総合予備校と医学部専門予備校に分けてまとめました。またなぜ医学部予備校の費用が高いのか、おすすめの予備校4選、医学部予備校に通うお金がない場合の対処法についてもまとめています。記事を最後までチ […]

続きを読む

塾の夏期講習費用(料金)平均は約2万円!個別指導塾と集団塾の違いや高い費用を安く抑えるコツ!

塾の夏期講習にかかる費用は、塾によって異なります。ちなみに本記事で紹介している大手塾7校の夏期講習費用平均(1講座あたり)は約20,000円でした。今回は、高校生や高校生のお子さんを持つ保護者の方に向けて、塾の夏期講習にかかる費用の平均について解説します。また後半では、塾をお得に利用するコツについても紹介しています。記事を最後までチェックすれば、夏期講習に向けた塾選びが一歩前進しますよ。塾の夏期講習費用は取る講座の数によって変わる前述のとおり、塾によって夏期講習の費用は異なります。そして同じ塾の […]

続きを読む

塾の夏期講習とは?日程や値段、夏期講習だけでも通えるのかを徹底解説!

チラシが入っていたり、周りの話を聞いたりして「塾の夏期講習ってどんな感じなの?」と疑問に思っている方も多いでしょう。そこで今回は、塾の夏期講習の日程や値段、夏期講習だけでも通えるのかなどについてまとめました。先に結論だけお伝えすると、 塾の夏期講習は文字通り夏休み期間中に実施され、値段は1講座約20,000円、もちろん夏期講習だけの受講も可能です。しかし申し込み期限は夏休み前に設定されている塾が多いので、早めに申し込みをしておく必要があります。また受講する講座の数によっては、夏期講習の費用が10 […]

続きを読む

塾の夏期講習は意味ない?後悔した人の声や受けない場合の断り方を紹介!

度々「塾の夏期講習は意味ない」という声が聞かれます。「本当に意味ないのかな?」と不安を感じつつ、何となく夏期講習を受講するのは、あまり良い気がしませんよね。しかし結論、受け方によって成績の伸び幅が少なくなってしまうことはあっても、「意味ない」ということはありません。今回は 「塾の夏期講習は意味ない」が間違いである3つの理由や、夏期講習を受講して後悔した人の声などについてまとめました。既に塾に通っている方、夏期講習から塾に通おうと考えている方、両方に向けた内容となっています。夏期講習を受講して後悔 […]

続きを読む

四谷学院の評判はひどい?噂の真偽を分析してみました!

「なんで、私が東大に!?」のキャッチフレーズでおなじみの四谷学院ですが、インターネット上にはひどい評判も掲載されています。これらの評判は事実なのでしょうか。今回は四谷学院の評判について、噂の真偽を分析してみました。四谷学院とは四谷学院は、ブレーンバンク株式会社が運営する大学受験予備校です。東京都新宿区四谷にある四谷校を中心に全国32校舎を展開しているほか、オンラインコースもあります。四谷学院は予備校として40年以上の実績があり、ストレスなく勉強に集中できる快適な環境と、きめ細かいサポート体制を提 […]

続きを読む

【2023年】豊島区にあるおすすめ予備校4選を紹介!自分に合った予備校を見つけよう

豊島区には数多くの予備校が存在するため、どこに通おうか迷ってしまっている方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、豊島区のなかでも最も多くの人が利用する池袋駅周辺の予備校を中心に紹介します。各予備校の特徴や向いている人の特徴、口コミなどをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。豊島区の通塾環境について 豊島区は交通アクセスに優れており、主要駅として目白駅や巣鴨駅、東長崎駅などが挙げられます。特に池袋駅は利便性が高く、JR線や東武東上線、西武池袋線、東京メトロ線が利用可能です。都内へ […]

続きを読む

大学の受験倍率は合否に関係しない?併願校選びと受験対策のコツ

大学受験では倍率が公開されています。この倍率がどの程度合否に影響するのかを知り、志望校選びや受験対策の参考にしてみましょう。この記事では、大学の受験倍率の種類や一般的な倍率、倍率以外の大学の選び方や倍率が高い大学を志望する際のポイントを解説します。大学受験の倍率が低い=合格できるではない大学受験の倍率の高低は、合格しやすいことと直接関係ありません。ここでは、大学受験の倍率について見ていきましょう。倍率○倍は「○人に1人合格する」の意味大学受験の倍率は、受験競争率の指標として使われています。例えば […]

続きを読む

浪人生の志望校合格を強力にサポート!四谷学院の「ダブル教育」とは?

浪人生は、1年間予備校に通って翌年の志望校合格を目指すのが多い傾向です。しかし、予備校によっては十分なサポートを受けられず、翌年も受験に失敗してしまう場合もあります。そうならないためにも、できるだけ浪人生の志望校合格を強力にサポートしている環境で学習することが大切です。予備校の一つである「四谷学院」は高卒(浪人)生向けコースが用意されている、浪人生の大学受験をサポートしてくれます。本稿では、四谷学院の「ダブル教育」の概要や志望校合格に導ける理由について解説します。浪人生とは?まず、浪人生とは、大 […]

続きを読む

大学受験傾向に対応可能な個別指導の魅力とは

高校の学習指導要領や大学入試の選抜方法で、「思考力・判断力・表現力」など知識以外の部分が重視されるケースが増えています。知識を活かして表現方法を身につけるには、自分にあった指導が受けられる個別指導が便利です。本記事では、大学受験で問われる問題の出題傾向や個別指導のメリットデメリット、個別指導を受ける際の注意点をご紹介します。 大学受験の選抜方法が変化している 大学入試では、文理融合や高校との連携など単なる知識以外の内容について問われる傾向があります。ここでは、高校で学ぶ内容が入試にどのように関連 […]

続きを読む

1 / 3123

予備校利用者が教える
予備校選びのポイント

アーカイブ


PAGE TOP